WiMAXを使ったきっかけと感想について

WiMAXを使ったきっかけと感想について
家電量販店などでよく目にするWiMAXですが、最初はその意味をよく理解していませんでした。そんな私がWiMAXを契約した理由と、実際使ってみた感想について述べようと思います。

 

きっかけは、実家を出て一人暮らしをすることになったことです。いまの時代、ネット環境を整えることは必須なのですが、あまりお金が無いので安く済ませるにはどうしたら良いのかを悩んでいました。

 

そんな時知ったのがWiMAXなのです。最大のメリットは、専用の端末を持ち運ぶことにより家の中でも外でもネットが使い放題ということです。一人暮らしで通信費を考える場合、固定回線だけでなくスマホの料金も視野に入れる必要があります。WiMAXを持つことにより、家の中はこれ一台、外出時でもスマホとWi-Fi接続をすることにより、通信料を抑えることができるのです。

 

 

私の場合は、家の近所にあるよく行く家電量販店で契約しました。契約自体はそれほど複雑ではなく、その場で端末を受け取ることができました。家に帰ってから多少の設定をする必要がありますが、説明書の指示に従って操作すると簡単に接続できました。心配だったのが電波が入るかどうかですが、問題なく安定して入りました。ある程度の都市部であれば、ほとんどの場所で強い電波が入るようです。

 

家では主にパソコンに接続してインターネットを楽しみました。動画サイトを閲覧していた時でも、読み込みが遅くてイライラするということはほとんど無く、問題なく高速データ通信ができているという印象でした。

 

外出時はスマホとWiMAXの端末を持ち歩くことで、スマホの通信量が劇的に減りました。一番少ない容量プランで済むようになったので、月々の料金が安くなりました。

 

少しだけ大変だと思ったのは、端末の充電です。バッテリーが無くなると使うことはできなくなるので、外に持ち出すときは注意が必要だと感じました。クレードル使用すると、家の中では常にフル充電状態にできるので購入をおススメします。

ページの先頭へ戻る